体育会系AB型主婦 
by ふくちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
<   2009年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
睡魔
a0098859_0285930.jpg

             今年の冬はどうやら風邪をひかないで過ごせそう。

         と思っていたところ、2,3日前から子供たちが咳をするようになり、
        昨日から私も喉の奥がかゆいかゆい。。どうやら風邪のよう。
        まぁ、でも熱があるわけではないので普段どおりの生活ですが、
        撮り貯めた写真をブログにアップしたいと思ってPCの前に座ると
        ものすごい睡魔が襲ってきます。

        これも風邪の影響?・・・それとも春が近づいてきているからか?


         
[PR]
by mamanblog | 2009-02-28 09:43 | きせつ
Tokyo Dome City
a0098859_21144162.jpg

            2月11日の祝日に家族で遊園地に行きました。


a0098859_22373979.jpg

           地下鉄の駅を出るといきなり絶叫マシンがお目見え。
        とにかく久しぶりの遊園地でみんな朝からテンション上がりまくりです。


a0098859_1324758.jpg


Tokyo Dome City~東京ドームシティ~は文京区にある総合アミューズメント施設で
東京ドーム、東京ドームホテル、プリズムホール、東京ドームアトラクションズ(旧後楽園ゆうえんち)とラクーアなどがあります。
家からは意外と近いところにあるんですが、近くてもなかなか足が向かないものです。^^;
今回は絶叫マシンに乗りたいオットの希望で、寒い中朝一から出掛けてきました。
この東京ドームシティは入場料無料。アトラクションはチケット制なのですが、我が家が乗りたいアトラクションはだいたい1回600~800円。なので乗り放題チケットを購入しました。(大人3000円、子供2500円3歳から必要。)
これも事前にネットで割引クーポンをプリントアウトしておけば1人200円引きになります。
我が家の場合これで1000円得をしました。


a0098859_1140599.jpga0098859_1332971.jpga0098859_1143543.jpg











a0098859_10213022.jpga0098859_10475291.jpga0098859_10484361.jpg











     今回は姉さんたちもほとんどのアトラクションの年齢、身長制限をクリア
     していたので、絶叫系アトラクションにも果敢にチャレンジしていました。
     しかも、気に入った乗り物には何度も何度も乗るので、あっという間に
     乗り放題チケットの元が取れます。





絶叫系といえば、
a0098859_1341892.jpg

                   これ、ありえないでしょう!?
               

a0098859_2213233.jpg

                     「サンダードルフィン」
      写真は観覧車の中から撮った写真ですが、この怖さが伝わるでしょうか?
      最高速度、130キロ。高さ80メートルから80度の角度で滑り降りていきます。

      さすがにこれには一瞬怯みましたが、1号が「乗ろう!乗ろう!」と言うので、
      大人の私がここで引く訳には行かないわ!と乗ってみました。笑
      (やっくんと2号は早々にリタイア。オットと3人で別行動。)

a0098859_8222028.jpg

       いざ乗り込んでみてビックリしたのが、シートベルト。
       このくらいのアトラクションなら、肩からがっしりとしたシートベルトだと
       思っていたのですが、なんと腰だけのベルトでした。
       いやぁ~参った。。(;´д`)

       でも、これは乗ってよかった!
       何ともいえない恐怖とスピードで「ぎゃーーーー!!!ひゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」と
       心の底から雄叫びをあげてストレス解消!
       乗り終えた後の爽快感は最高でした。
       一方、あれほど乗りたがっていた1号は
       「今まで生きてきた中で1番怖い思いをした。」と青白い顔をしていました。笑
       でもその後、すぐに今度はオットに付き合い、もう一度トライしていました。
       2回目はそれほど恐怖感を感じなかったようで、どちらかと言えば
       一緒に乗ったオットの方がビビッていました。ハハハ、、




そして、ある意味1番恐ろしい乗り物がこれ、「スカイフラワー」

a0098859_8525561.jpga0098859_8551159.jpg

















      ガイドブックには3歳以上が乗れるアトラクションとなっているのですが、
      足元も横もスカスカなこの頼りない柵に乗って、地上61メートルまで上昇、
      下降を繰り返す乗り物。



a0098859_917446.jpga0098859_916418.jpg

















上がりきるとこれがまた結構な高さで、下降するときもすぅーーーーーーっと、一気に降りるのでかなり怖いのです。
上空で風など吹こうものなら・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル。。あぁ、怖い。
↑の我が家の男性陣の写真を見ていただけたら分かると思いますが、腰の引けた父親と最初から最後まで目を瞑っている子供。笑
でも、夜に乗れば下が暗くてよく見えないから幾らか平気。違





a0098859_1052565.jpg


         日中はヒーローショーもあり、たくさんの人で賑わっていた園内ですが
         夕方6時を過ぎるとかなり人が少なくなります。
         スカイフラワーから見る景色も昼間とは違い落ち着いた感じ。
          

a0098859_9591446.jpg


         我が家もそろそろ帰ろうか。と言いつつ、「今ならすぐ乗れるよー!」の
         子供達の誘惑に負けて結局、目一杯遊び尽くしてしまいました。

         久しぶりの絶叫アトラクションづくしでとっても楽しかったのですが、、


a0098859_1064121.jpg


          家に帰ってからもしばらくは頭の中がグルグルしていたのは
          言うまでもありません。(-U-)








            
[PR]
by mamanblog | 2009-02-21 11:11 | おでかけ
それぞれのValentine's Day
a0098859_9401176.jpga0098859_941415.jpga0098859_9412653.jpg











a0098859_9421832.jpga0098859_9424072.jpga0098859_943240.jpg











            人生には3回のモテ期があると言いますが、
            とうとう、やっくんに1回目のモテ期が到来! 


     もらった本人はチョコレートをもらう意味さえ分かっていなかったのですが、
     帰ってからバレンタインについて教えると、さっそく頂いたチョコレートを
     机の上に並べて数を数え、「むふふふ、、emoticon-0136-giggle.gif」と喜んでおりました。



a0098859_23593638.jpg


            こちらは姉さん1号がお友達からもらった友チョコ。
            さすがに5年生ともなると、もう大人並みのセンスと腕前!
            ひとつひとつ丁寧に作られたのがわかりますね。
            ありがとうございます。






              さて、ホワイトデーはどうしましょう?emoticon-0138-thinking.gif
[PR]
by mamanblog | 2009-02-17 00:12 | いただきもの
I'm so happy!
a0098859_23504968.jpg

           2月9日(ニクの日)は、わたしの誕生日でした。
        
          で、何年か振りにオットからプレゼントをもらいました。
          baby-Gの時計と私の名前が入ったBirthdaycake。
          結婚してもう12年。今更なんですが、オットはとても優しいのです。

「ペアにしたんだ!」と恥ずかしそうにお揃いのbaby-Gブラックを見せてくれたけど
「あれ?ちょっ、これきつい!」・・・・って、間違えて女性モノを自分に買ってきてしまったオット。
と、こんなおっちょこちょいなイチ面も。
でも、仕事帰りにケーキ屋さんに寄ってケーキのプレートに奥さんの名前を書いてもらうだなんて、なかなかやってくれるじゃないの?
でもさすがに「ロウソクは何本必要ですか?」には困ったらしい。笑
結局10本つけてもらいました。何故だか!?

  いつも家族の為に一生懸命働いてくれてること、やさしい気遣いをしてくれてること、
  心から感謝しています。プレゼントを本当にありがとう。


  そして、こちらはママ友から。
a0098859_0255226.jpg

      ロールケーキがとっても可愛らしい携帯ストラップは友達の手作り。
  彼女は家族ぐるみでお付き合いがあるので、子供のことや家の事、なんでも相談に
  乗ってくれる心強い友達。いつもさり気ない心遣いでありがたいのです。

  このストラップも姉さん達が羨ましがってしょうがないんです。あげないけどね!
  これはぜひ、今度ワークショップでもやって貰わなきゃな。
  ありがとう!これからもどうぞよろしくね。



    もうひとつ、誕生日当日に届いたサプライズ・・・

a0098859_0432753.jpg

            魔法の手を持つmi**さん からのmerci便!


a0098859_1285522.jpga0098859_1293336.jpg
















栗の渋皮煮入りガトーショコラ、ミルキースノーボール、チョコチップとコーンフレークの
ドロップクッキー!
もちろんお菓子はどれもメチャウマ!!
何て言うんでしょう・・・
mi**さんの作られる菓子はどれも食べても"絶対に美味しい!"という安心感があります。
a0098859_1304953.jpg

栗の渋皮煮入りガトーショコラは以前mi**さんのブログで見かけてこれは絶対に美味しいはずー!と確信していたお菓子。(最近では画面を通してでも美味しさがわかるように。笑)
実際これを食べれる日が来るなんて夢のよう・・・・( ;∀;)
いつか、ネットショップでもいいから!お店を開いてくれないかな~(´∇`)なんて。
密かに想い続けています。  mi**さん、ありがとう!ごちそうさま! 



他にも毎年欠かさずお祝いメールを送ってくれる父親、学生時代の友達。手紙にお祝いを添えてくれる祖母、私が欲しいと思っていたものをお祝いとして送ってくれた母親。
笑顔でハッピバースディー♪を歌ってくれる子供たち、みんなにお祝いをしてもらいました。

                     みんなみんなありがとう。   



    
[PR]
by mamanblog | 2009-02-14 23:10 | いただきもの
友ちょこ


a0098859_1352841.jpg

            今年は"友チョコ"だけの寂しいバレンタインデー。

      それでも、1号、2号合わせて12個もの友チョコを作る事に・・・しかも
      子供たちが手作りしたい!というので、どうしようか??と悩んでいたところ
      solaさんが連載中のレシピブログで、私たち親子にピッタリの
      「簡単!チョコファッジ」を紹介されていました。
      美味しいだけではなく「簡単!」というのは本当に助かります♪



   用意したのは、solaさんおすすめのピーナッツバターとミニサイズのマシュマロ。
a0098859_2121576.jpg


   作り方は本当に簡単でチョコを溶かしてピーナッツバターとマシュマロを混ぜるだけ。
   子供たちだけでも上手に作れました♪
   (型から出す作業と切るのは私が手伝いました。)


   味は子供も大人も大好きな味!
   マシュマロの食感とピーナッツバターの粒と塩加減がいいアクセントになって
   とっても美味しい!solaさんも仰ってましたが、これを食べるとブラックコーヒーが
   飲みたくなる甘くって幸せ気分に浸れるお菓子です。

   チョコファッジ>簡単で美味しくってくせになりそう。
   今度は自分用に大量に作ろうっと♪

a0098859_1318257.jpg

                     チョコレート万歳!
[PR]
by mamanblog | 2009-02-13 21:16 | おやつ
PoKéMoN! PokéMoN! PokéMoN!
a0098859_0244141.jpg

               見よ!この真剣な眼差し。




a0098859_0254718.jpg

               ポケモンカードにはまってます。

     でも、ゲームのルールは全く分からないので、パソコンでひたすら
     持ってるカードと照らし合わせているだけ。
     
     このまま、カタカナをマスターしてくれたら嬉しいんだけど。





a0098859_0264861.jpg

             しかし頭にバンダナ・・・・この気合の入れよう、、、
  
             我が息子ながら、少しひいてしまいますemoticon-0124-worried.gif
[PR]
by mamanblog | 2009-02-10 01:00 | こども
金太郎飴
a0098859_0144628.jpg

           根津神社のすぐ近くに金太郎飴のお店があります。

a0098859_017441.jpg

                  ソフトタイプのものと、

a0098859_015115.jpg

             カリッとハードな2種類の金太郎飴があります。
             私はどちらかと言えばハードな方が好み。
             子どもと一緒に一気に食べちゃいました。

a0098859_0172818.jpg

         そして、今年の干支にちなんだ縁起のいい飴もおみやげに買いました。
         味はいろんなフルーツの味で、緑のメロン味が美味しかった。

                 おみくじの大吉がうれしかったなぁemoticon-0142-happy.gif
[PR]
by mamanblog | 2009-02-09 00:18 | おやつ
東京散歩 ~Edo à Tokyo~
a0098859_23594429.jpg

            朱色の鳥居がとても印象的な根津神社
            そこは文京区、東大近くのとても静かな場所にありました。

            カメラを持って東京散歩の第3弾は根津、谷中。
            ちなみに第1弾は神楽坂。第2弾は御茶ノ水

     もちろん、今回も散歩の目的は"自分の知らなかった東京を発見"すること。
     タイムリミットはお迎えまでの約3時間半。さぁ、どこまで行けるでしょうか?

a0098859_14502382.jpg

「根津神社」は伊藤まさこさん著の「東京てくてくすたこら散歩」の中でも特に私が興味を持った場所で、以前から行ってみたかった場所の1つなのです。

以下、パンフレットによると、
創建はいまから1900年前、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)によるものだとされており、徳川5代将軍綱吉が現在の地に建てたそう。また、権現造の傑作とされており、社殿7棟が国の重要文化財に指定されている。

でもでも、、、その肝心な社殿、楼門の漆塗りが修理工事中でした。emoticon-0107-sweating.gif
a0098859_14413712.jpg

     本殿も桜門もシートで覆われていてその姿を見ることができません。
a0098859_15374431.jpg

                     うぅ、残念。



a0098859_15413241.jpg

     でも、境内「乙女稲荷神社」の方はしっかりとお参りすることができました。
     こちらは、伊藤まさこさんの本でも紹介されていた場所。

a0098859_1622566.jpga0098859_1624478.jpga0098859_1645642.jpg











a0098859_16291623.jpga0098859_16294968.jpga0098859_16301617.jpg












     平日の午前中ということもありほとんど人がおらず、静かで厳かな感じ。
     一瞬、都会の中にいることさえ忘れてしまうくらい、ここだけが別世界。
a0098859_1255542.jpg

            幻想的で神聖な雰囲気に包まれていました。



a0098859_23572161.jpg

         この日は冷たい風が吹くとても寒い日だったのですが、
         境内の梅の花はもう咲き始めていました。
         春はもうすぐ。





               さてさて、散歩は谷中方面へと続きます。

a0098859_1027747.jpga0098859_10345497.jpga0098859_15244293.jpg











歩いていると面白い発見がたくさん。世界で最も有名な日本の旅館とも呼ばれ、宿泊者の9割が外国人観光客という「澤の屋」もこの谷中にあるのですが、旅館の脇にあった自動販売機がこれぞニッポン!というような折鶴の模様でした。
また谷中は猫町としても有名。「谷中猫町巡りマップ」なるものもあるぐらい、小路には猫がたくさん。猫がキャラクターのカフェや雑貨屋さんなんかもありました。
そうそう、夏目漱石の「我輩は猫である」の舞台としても有名。

お次はこちら・・・
a0098859_15372882.jpg

        「旧吉田屋酒店」 台東区有形民俗文化財に指定されており、
        上野にある下町風俗資料館付属の展示場となっています。
        入場は無料です。
a0098859_15502927.jpg

江戸時代から昭和60年まで酒屋を営んでいた吉田屋。お店の中にはその当時使われていたであろうのポスターや量り、ビール瓶に樽、袋までたくさんの展示物がありました。

a0098859_15502993.jpga0098859_15542170.jpga0098859_15513325.jpg











        この古い建物がまた谷中の町並みに上手く溶け込んでいます。
a0098859_1671282.jpg

        今でも立派な酒屋さんとして営業してもおかしくないと思うけどな。


        この吉田屋の横にはこれまたレトロな喫茶店。
a0098859_1694134.jpg

        「カヤバ珈琲」残念ながらこちらは只今休業中でした。
        伊藤まさこさんの本によれば・・・
        「さくらんぼがちょこんとのったミルクセーキがおいしい。」
        のだそう。飲んでみたかったな。


この根津、谷中方面には千代紙の版元として有名な「いせ辰」や、200年続いたという元お風呂屋さんが現代アートのギャラリーになっている"SCAI THE BATHHOUSE”などまだまだ興味のある場所がたくさん。また時間を作って散歩してみたいと思います。
そう、カメラと一緒に。
[PR]
by mamanblog | 2009-02-08 23:53 | おでかけ
根津のたいやき
a0098859_140552.jpg

              ぶらぶら~っと下町散歩してきました。
              で、散歩の収穫は「根津のたいやき」


a0098859_131348.jpg

                  薄皮でたっぷりあんこ!
               とっても美味しかった(´~`)モグモグ


                             ~下町散歩の様子はまた次回にでも~
[PR]
by mamanblog | 2009-02-07 01:47 | おやつ