体育会系AB型主婦 
by ふくちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ:きせい( 28 )
パワースポット
a0098859_23462791.jpg

        島根県出雲地方はもともと神話の国としてよく知られているのですが
        その中でも今回訪れた「須佐神社」はパワースポットとして有名。
        特に、スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんが「個人的に一番。」と
        いうだけあって、この辺りはとても神聖で厳かな雰囲気で包まれていました。

a0098859_23474328.jpg

                    手を清めていざ参拝。

a0098859_2348531.jpga0098859_2349382.jpg
















                こどものおみくじもやってみる。@50円
                3人とも大吉で嬉しかった。私は中吉。


a0098859_23502164.jpg


       持ち帰ってお守りにしようかと思ったけど、やっぱり結んで帰ってきました。
       本殿の裏に樹齢1200年という杉の大木があるそう。
       その辺りが特にパワーが強いんだそうです。
[PR]
by mamanblog | 2009-09-01 00:26 | きせい
レトロな駅
a0098859_23125885.jpg

                 一畑電鉄「出雲大社前駅」
           私が子供の頃からずーっと変わらないレトロな駅。
           もちろん、自動改札などあるわけが無く今でも切符は
           一枚一枚駅員さんが「カチン。」と切ってくれます。


a0098859_23115268.jpg

    私が子供の時でさえ、「古い駅。」という印象だったのに、それからさらに数十年。
    今となってはそのレトロさもが新鮮に映ります。
    特にこの駅のステンドグラスはいい味出しています。


a0098859_23224781.jpg

                  午前中は足元に、         


                 お昼過ぎ~夕方になると、、
a0098859_23242567.jpg
              
    駅舎全体にガラスの色が映し出され幻想的でとても美しい光景がみられます。


a0098859_22232695.jpg

    この素敵な駅が、いつまでも皆に愛され大切に使い続けられる事を願います。

a0098859_22493954.jpg


     ちなみに一畑電車を舞台とした「RAILWAYS」が来年2010年に公開予定だそうです。たのしみ!
[PR]
by mamanblog | 2009-08-26 23:09 | きせい
戻りました。
a0098859_01335.jpg

                    東京に戻りました。

       今年もあっという間の田舎の夏休みでした。
       お天気に恵まれず、海やプールにあまり行けなかったのが残念でしたが
       のんびりとした田舎の生活を満喫できて、子供たちも大満足でした。


a0098859_0124056.jpg

       帰りの飛行機をクラスJにしていたのをすっかり忘れていて、
       思わぬ広々シートにご満悦。 
       また、飛行機の中で偶然にも中学の同級生と十何年ぶりに再会。
       こちらで野球の大会があるそうで、なんだか皆が楽しそうでした。                


a0098859_013306.jpg

       羽田まであと20分で到着。というタイミングで雲の上からちょこんと
       富士山も見えました。(↑わかるでしょうか?)

       飛行機を降りるともぁ~っと蒸し暑い東京。
       さぁ、また頑張らなくちゃ。
       残りの夏休みは引越し作業に明け暮れそう(;´д`)
[PR]
by mamanblog | 2009-08-24 01:18 | きせい
ようやく海水浴!
a0098859_22491999.jpg

     帰省してからなかなかお天気に恵まれず、海水浴ができなかったのですが
     この日は久しぶりに海水浴日和!
     兄と、姉、姪っ子と一緒にいつものビーチへ。



a0098859_22451248.jpg

         待ってましたー! と言わんばかりに海に駆けだす子供たち。



a0098859_23162951.jpg

水温はやはり少し低いので、ずっと海に入っていると唇が紫色になりガクガクしてくる。
熱くなった砂に埋もれて気持ちいい~やっくん>このまま寝てしまいそうだよ・・・。



a0098859_23165223.jpg

                 「さぁ、そろそろ帰ろうかしら。」
            なんて言うと、すごい勢いで飛び起きて砂を払って、、、



a0098859_23185880.jpg

                    まだ帰らな~い! だって。




a0098859_2319166.jpg

            わずかな時間でしたが、目一杯夏の海を楽しみました♪
[PR]
by mamanblog | 2009-08-17 22:23 | きせい
釣り
a0098859_22114172.jpg

     毎年、京都に住む兄が帰省してくると海や釣りに連れて行ってくれます。

     今年も朝早く起きて近くの小さな港へ釣りに連れて行ってもらいました。
     朝早くといっても、この時点ですでに8時。
     ちょっと遅すぎた。

a0098859_2281863.jpg

             それでも朝の海は静かで気持ちいいです。


a0098859_22411887.jpg

                 魚は寄って来るんだけどね、、、


                 うーん、、今日はなかなか釣れない・・・。



a0098859_22103218.jpg

           釣りも4年目!?ともなると、自分で餌も付けることができます。

a0098859_22255729.jpg

                1時間粘って、やっと連れた小さなアジ。


                結局この日はこの1匹だけ。




a0098859_22385261.jpg

残念でしたが、子供たちにとって何匹釣れたという事よりも、暑い中何時間も竿を握り、魚を待ち続けたこの経験がこの夏のかけがえのない思い出の1ページとなるのです。
[PR]
by mamanblog | 2009-08-16 21:39 | きせい
日御碕の海
a0098859_2355121.jpg

        帰りのバスを乗り過ごしてしまったので、次のバスまで(約1時間!)
        バス停近くの海岸へ行きました。

a0098859_23552579.jpg

               ここは砂浜ではなく石ころの海岸。
    子供の頃は毎年子供会でこの近くのおわし海水浴場で泳いでいました。
    ボートに乗ったり潜ったり、岩場の海で結構深いので怖かった思い出があります。

a0098859_1020244.jpg

                   海水もとても綺麗。

a0098859_23553996.jpg

            10分もあればこんなにたくさんの貝が拾えます。
[PR]
by mamanblog | 2009-08-15 19:52 | きせい
日御碕灯台
a0098859_23372480.jpg

       2年振りに再会した1号のお友達親子と日御碕に出かけました。

       出雲大社から1時間に1本しかない一畑バスに乗り、日御碕へは約20分。
       晴れていると、バスからの眺めは最高に綺麗。

       日御碕に来た1番の目的は東洋一高い灯台に登ること。
       昨年も登ったので子供たちは2回目の挑戦です。

a0098859_20415271.jpg

            展望台からだと空が近く感じます! まぶしぃー><

a0098859_11212477.jpg

          下を覗いたら、「おなかがひゅる~~となる!」んだそうですよ。笑

a0098859_211112.jpg

2年振りだから何から話していいか分からない・・・と最初は緊張していた姉さん1号ですが会って数分もすれば、すぐに以前のように打ち解けあえたようで、最初から最後までガールズトークを楽しんでいました。
離れていてもこうして何処かで繋がっていられる友達っていいですね。これからもこの友情を大切にね。
a0098859_21242449.jpg

              そして、この風景もずっと忘れないで欲しいなぁ。



                実はこの灯台、登りよりも下りが怖い。

a0098859_2122659.jpga0098859_21222520.jpg
















               登って降りると、足がガクガクしちゃいます。



               下に降りて改めて灯台を見上げてみる。

a0098859_21322394.jpg

                      やっぱり大きい!


a0098859_23375328.jpg

               近くで見る灯台はとにかく白くて眩しい。

a0098859_21402796.jpg


a0098859_23382581.jpg


            大人(中学生以上)200円、小人は無料で登れます。
[PR]
by mamanblog | 2009-08-14 21:54 | きせい
驚きの再会
a0098859_23223524.jpg

                    毎日の日課。
                    出雲大社で虫捕り。

a0098859_23235132.jpg

           観光客に交じって、虫アミを持つこの不自然な光景。

      でもここは虫の宝庫。
      都会ではお目にかかれないような種類の虫が沢山います。
a0098859_92353.jpg


a0098859_925558.jpg

a0098859_975048.jpg

           とにかく子供たちも虫を捕まえることに真剣です。
a0098859_93813.jpg

a0098859_23274531.jpg

a0098859_23282493.jpg

                    どれどれ、何が捕れたの?
a0098859_23291070.jpg

                    うぎゃーーーーーー!!!!!


a0098859_23293927.jpg

                      おぅ!また会ったな。
[PR]
by mamanblog | 2009-08-08 21:58 | きせい
飛行機大好き!
a0098859_2153762.jpg

今年も8月の約2週間は私の実家へ。
予定通り、出発1時間半前には羽田に着きました。
我が家の子どもたちは飛行機に乗るのが大好きです♪(もちろん1番楽しみにしていたのは私ですけど。笑)
この空港独特の雰囲気も大好き。

さぁ、お土産何にしよう~♪・・・・あれ!?何やら見覚えのある薄緑のものは・・・・
a0098859_2243181.jpg

なんと、第一ターミナルにラデュレのワゴン発見!!!
子供たちに「買ってー!!」とせがまれたけど、ここではマカロンの小売りをしていなく、箱入り(4個、8個)だけ。
マカロン4個に1400円も払えませんー^^;
(↑やっくん諦めきれていません。笑)



でも、すぐに立ち直りますよ。
a0098859_2335656.jpg

こちらも毎年恒例。2F出発フロアのキッズコーナーで操縦士気分を味わいます。

a0098859_22183021.jpg

                   でへへへ、、、





以前は飛行機に乗るまでバスを乗り継いだりしたのですが、第2ターミナルが出来てからは
スムーズに乗れてとても楽になりました。
a0098859_2361537.jpg

まだかな~。と窓の外ばかり眺めていたやっくん。
姉さんたちも、持ってきた漫画を読んだり音楽を聴いたり、それぞれ思い思いに時間を潰していました。



いよいよ搭乗。

a0098859_23225567.jpg


席に着くなり、本を読んで音楽を聴いたりお菓子を広げたり、、、
何やらたくさんやりたいことがあるようで。笑


a0098859_23231840.jpg







機内でもらった折り紙で鶴を折り、ジュースを飲んで一休み。
おとなしくしてくれるので楽チン楽チン。
私も楽しみにしていた機内誌を熟読する事ができました。




姉さんたちとは前後で席が分かれてしまったのですが、さすがにもう手が掛からず、2人で何やら楽しそうにお話して過ごしていたようです。


a0098859_23111917.jpg


          乗ってしまえばあっという間の1時間20分。
          さぁ、着きましたよ。




   と、いうことでしばらくは私の実家から帰省日記を更新します。
   どうぞお付き合いください。
[PR]
by mamanblog | 2009-08-06 00:03 | きせい
"砂時計"の浜
a0098859_2311144.jpg

TBS系愛の劇場の「砂時計」、ご存知でしょうか?>実は私は見たことがないのですが(汗)
そのドラマの舞台となった場所を訪れてみました。



a0098859_23244340.jpg

こちら、琴が浜海水浴場は"鳴き砂の浜"という事でも有名なのですが、
私たちが訪れた日の前夜に雨が降り、砂が湿ってしまい
残念ながらキュッキュッという砂の音を聞くことはできませんでした。

a0098859_23305770.jpg

しかもこの日は風が強く、写真を撮るのも一苦労。
砂が舞い上がり視界が曇るし、足に砂が飛んできて痛いし、あぁ、レンズが・・・(;´д`)

a0098859_23341811.jpg

それでもこの海、砂浜はとても綺麗。
お天気がよければもっともっと素敵だったんだろうなぁ。

もちろん、
[PR]
by mamanblog | 2008-08-30 00:23 | きせい