体育会系AB型主婦 
by ふくちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
さつまいも消費、第3弾。
a0098859_045371.jpg

          今回は超特大さつまいもを2つ蒸してお菓子を作りました。
             



a0098859_057338.jpg
                蒸したさつまいもをつぶして、
                バター、卵黄、砂糖をマゼマゼ・・・。
                絞り袋でクルクルにして・・・・







                     じゃん。
a0098859_22301619.jpg


                    スイートポテト。






a0098859_0535098.jpg

               手前はかたつむりのスイートポテト。だそう。




                 

                  そして、もう1つは・・・






a0098859_059164.jpg

                 さつまいものきんつば。

             こちらのさつまいもには、バターは入れず、
             砂糖と粉寒天と水で冷やし固めてつくりました。

             外側の生地には小麦粉のほか白玉粉を入れて
             モチモチの食感に仕上げました。
             参考にしたレシピはこちら→


              簡単そうに思えたきんつば作り。
              皮部分の作業が難しかった。┗(;´Д`)┛
              
              でもメチャウマでした♪
    




以上、先週の土曜日、台風で家の中に缶詰状態の日に作りました。


*********   **********   **********

そして今日は幼稚園でお母さん先生になり
先日年長・年中児が遠足で持ち帰ったさつまいもで
『芋ようかん』を作るお手伝いをしてきました。


a0098859_2121104.jpga0098859_21213789.jpga0098859_2122128.jpg











毎年この時期に幼稚園でお芋パーティーをするのですが
そのときに食べるお芋のおやつを、年長さんが前日に作るのです。

年長さんになると男の子も女の子もみんなお手伝いが上手ですね。
みんな競い合うかのように、作業を頑張ってくれます(笑)
それにしても女の子は作業中でも色んなお喋りをして楽しませてくれます。
もう止まらない^^;
反対に男の子は黙って黙々と作業。
しゃもじに付いたさつまいもを「たべる?」と私にくれた時は
思わずハグしてあげようかと思いましたよ~ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!


a0098859_2139187.jpg

作り方はほとんどきんつばと同じですが
この芋ようかんは、冷やし固める前にもう一度蒸していました。

これを1日冷蔵庫で冷やし、明日のお芋パーティーで食べます。
さぁどんな仕上がりになるでしょうか?
そしてみんなどんなお顔で食べてくれるかな~((o(´∀`)o))ワクワク

しかも毎年4年生がこのパーティに招待されるので、
我が家の姉さん1号もこの芋ようかんを食べる事ができるんです。

私は明日も園でこのお手伝いなので、引き続きこの様子をレポしてこようと思います。





            
[PR]
by mamanblog | 2007-10-29 21:52 | おやつ
<< こどもが好きなおやつ パレードでした。 >>